2005年09月14日

データの保存も再起動も要らない Windows Vistaに新パッチ技術

CNET Japanさんにデータの保存も再起動も要らない--Windows Vistaに新パッチ技術という記事がありました。
「Freeze Dry」(開発コード名)というこの技術は、Windows Vistaに搭載される新しいリスタートマネージャを利用すると、Microsoft関係者が米国時間2日に声明のなかで明らかにした。同社によると、アプリケーションのインストール時やアップデート時にも、Windows Vistaでは多くの場合、再起動の必要がなくなるという。
パッチって、Macでいうソフトウェアアップートのことだと思うのだが、そのとき再起動が必要なくなるそうな。Winではやたらパッチが出まくっており、その度に再起動で超大変ってことで、出た機能。それは、いいんだけど。もうちょっとパッチの数減らせんか?
前に、Microsoft Officeが「フリーズしてもデータが消えない」って宣伝してたけど、それとおんなじことで、対応の仕方が後手後手なのよね。最初からパッチのいらん完成型でできてねーからそんなことになるんでしょ?

ちなみに「フリーズしてもデータが消えない」でぐぐったら、おもしろいよ。
posted by まっきー at 20:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の気になる記事
iPod_mini88-31new_b   shuffle06_88_31   macmini06_88_31
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/6919927
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。